認定こども園せいれんじ

認定こども園せいれんじブログ 認定こども園せいれんじブログ

2016年12月27日

ブログ

皆さま、今年1年いかがでしたでしょうか?
あと数日で今年も終わり、新たな1年がやってまいります。
来年は、今年よりさらに素晴らしい年となりますよう、念じ申し上げます。

来年もよろしくお願い申し上げます。

認定こども園せいれんじ

P.S. 写真を更新しましたので、どうぞご覧ください!!!

2016年12月22日

ブログ

今日は2学期の終業式でした。
明日からの冬休み、たくさんの行事が待っていることと思います。
園長先生から冬休みの過ごし方を教えていただいたので、お約束を守って楽しく怪我なくお過ごしください。
保護者の皆様には1年間ご支援ご協力をいただき誠にありがたく感謝しております。
来年も幸多き年でありますよう念じ申し上げます。

認定こども園せいれんじ

2016年12月21日

ブログ

事務所の隣は満3歳児クラスの教室です。
毎日元気でかわいらしい声が聞こえてくるので、いつも癒されています。
先生に教えてもらった歌も、とても大きな声で歌っていますよ!

今日は、ひらがな練習の声が聞こえてきました。
まず先生が、絵を見せながら
「ありの『あ』」と言うと、みんなもそれにならって「ありの『あ』」と続けます。
なかには、先生が言うと同時に言っている子もいるようですよ!!!

年少さんにあがるまでに、みんなが覚えることができるといいですね♪
でも、焦らず、急がず・・・!!!

認定こども園せいれんじ

2016年12月20日

ブログ

昨日今日と個人懇談会でしたが、お忙しい中、足をお運びいただき誠にありがとうございました。
担任と十分お話をしていただけましたでしょうか?

私が保育補助として教室に入っていていつも感じることですが、みんな担任の先生が大好きです!と同時に、担任も園児たちが大好きです!
しっかりと信頼関係が築けているなと思っています。

若い職員ばかりですが、保育のプロですので、精一杯愛情一杯でお子さまを保育しております。保護者の皆さまとも、より一層の信頼関係を築いていきたいと思っておりますので、懇談で十分お話できなかった方、また、日常疑問に思われたことなど、どうぞ担任だけでなく、他の職員にもご相談、ご質問ください。
これからも、ご支援、ご協力の程、よろしくお願いいたします。

認定こども園せいれんじ

2016年12月19日

ブログ

昨日、我が子が小学校でお世話になった用務員の先生に偶然お会いしたのですが、その際、今通っている学校の生徒は、こちらが挨拶しても返ってこない・・・とおっしゃっていました。
私の住んでいる所は本当に小さい街なので、町中みんな知り合いで、挨拶することが恥ずかしくないのかもしれませんが、やはり挨拶が返ってこないのはさみしいですね。

では、前回の続きです・・・

*「ありがとう」や「ごめんなさい」
「ありがとう」や「ごめんなさい」という気持ちを伝える言葉も、挨拶と同様、とても大切な言葉です。そして、子どもが自然と口にできるかどうかも、同様に、家庭環境に因るところが大きいのです。

夫婦間や親子間では、照れくさくて、あるいは、何かをしてもらっても当たり前のように思ってしまい、感謝の気持ちやお詫びの気持ちを素直に伝えることができない親もいるようです。これは、親として子どもにお手本を見せるという意味でも大切なことですが、その前に、人としても大切なことですね。

また、口先だけで言葉にするのではなく、心を込めて、「ありがとう」や「ごめんなさい」を言えるようにしたいですね。そのためには、相手の目を見て、心をこめて、感謝やお詫びの気持ちを伝えるようにしましょう。

*挨拶を促す
子どもが自ら挨拶できない場合は、「じゃ、お父さんに『おはようございます』って、言いに行こうか」と、促しましょう。また、「ごめんなさい」の言葉も兄弟間でうまく言えない場合は、親が、「じゃ、お兄ちゃんに謝りに行こうね」と促し、場合によっては、勇気を出して謝れるように、しっかりと手を握ってあげるのも一つの方法です。

*上手にできたらほめる
子どもが、元気よく笑顔で挨拶できたら、「元気よく挨拶できたね。」「上手に挨拶できたね。」と、その場でほめましょう。子どもは、それが自信となり、近所の人にも勇気を出して、挨拶できるようになっていきます。

*小学校入試でも挨拶は重要視されている
小学校入試でも挨拶は重要視されていますが、それは、「家庭のしつけがしっかりできているか」「友達や先生、家族間でのコミュニケーションが上手にできているか」など挨拶ができるかどうかで、いろんなことが見えてくるからです。

ここでお伝えしたいことは、入試のためにも習慣づけましょうといっているのではなく、入試でも重要視されるほど大切なことなので、幼いころから、習慣にしたいものですねということです。

*無理強いは逆効果
子どもによっては、挨拶をしたいと思っていても、どうしてもうまくできない子どももいますので、無理強いをしないように気を付けましょう。逆効果です。子どもによって、それぞれの成長の時期や性格の違いがありますので、親は、焦らず、長い目で子どもを見守ることも必要です。

『挨拶が上手に出来る事の重要性』 幼児教育ガイド 上野緑子 より

認定こども園せいれんじ

2016年12月16日

ブログ

朝、園児たちに「おはようございます!」と、声をかけた時、「おはようございます!」と、元気な声が返ってくると、とっても気持ちがいいものです。でも、子どもによっては、うまく挨拶ができない子どももいます…

*挨拶はコミュニケーションの入口

ご近所の方への笑顔の挨拶を子どもは見ています。
挨拶は、良い人間関係を築くのに、とても大切なものです。子どもの世界でも大人の世界でも、コミュニケーションが十分取れていないために、誤解が生じることはよくあることです。そのコミュニケーションのきっかけとして、挨拶は大きな役割を発揮します。

では、上手に挨拶ができるようになるためには、どうすればいいのでしょうか。

挨拶というものは、一朝一夕に身につくものではありません。幼いころからの家庭環境が大きく影響します。そして、幼いころに身に付いた習慣は、大人になってからも持続します。

*家族間での元気な挨拶

昔は、3世代家族が多かったので、子どもたちは、お母さんとおばあちゃんが仲良く挨拶を交わしている姿を目にし、挨拶すると気持ちがいいな!という思いが自然に身についていたものです。しかしながら、現代の核家族化により、子どもたちは日常的に親が祖父母と挨拶を交わすという光景は目にしなくなりました。

ですから、親は、夫婦間、親子間で、元気に挨拶を交わすよう、心がけなければなりません。もちろん、自然と身についている親は、心がける必要などないのですが、そうでない親は、子どものためにも手本となるよう、努力が必要です。
「おはようございます」だけでなく、「いってきます」「いってらっしゃい」「ただいま」「お帰りなさい」「いただきます」「ごちそうさま」「おやすみなさい」などの挨拶も、笑顔で交わすように心がけましょう。

そして、当然のことながら、ご近所の方や知り合いの方とも、笑顔で挨拶を交わしましょう。そんな姿を子どもは見ています。

『挨拶が上手に出来る事の重要性』 幼児教育ガイド 上野緑子 より

認定こども園せいれんじ

2016年12月15日

ブログ

寒くなりましたねぇ。
この寒空の中、今年最後のちびっこランドへ沢山の方にお越しいただき、誠にありがとうございました。

今日は、学研の先生にお越しいただき、みんなで楽しく遊びました!!
かわいいちびっこさん達の元気な姿を見ているだけで、心も体も温かくなってきました。

来年も、お子さまはもちろん、保護者の方にも喜んでいただけるよう楽しい企画を考えて参りますので、どうぞお越しください。よろしくお願いいたします。

認定こども園せいれんじ

2016年12月14日

ブログ

先々週、先週と引き続き
今日は、年中さんの今学期最後の水泳の日でした。

最終日ということもあり、
最後にゲーム感覚で遊んだようです!!!
いつものレッスンとは違い
みんなさらにイキイキとしていました。

満3歳クラスからの子は 2年半
年少クラスからの子は 1年半
年中クラスからの子は 半年
それぞれ しっかりと成長していますね。

一番上のクラスの子は ヘルパーだけでクロールができ、
一番下のクラスの子でも、顔付けから飛び込みに移っています!

これからも楽しみですね♪

認定こども園せいれんじ

2016年12月13日

ブログ

やはり雨・・・
でしたが、今日は毎年恒例のもちつき大会の日でした。

今年は、カープフィーバーにあやかって
なんと、元広島東洋カープ選手 廣瀨純さんをお招きし
盛大に行いました!

とても大きい廣瀨さんにお会いし、
子ども達だけでなく、職員も大喜びでした。

園児代表の廣瀨さん歓迎の挨拶から始まり、
次は、廣瀨さんの餅つき
さすが、元野球選手! とても力強くおもちをついていらっしゃいました。
それから、写真撮影。

一人一人に優しく対応してくださり、とてもお心の優しい方だと
今日廣瀨さんにお会いした人はみんな感じたと思います。

全園児が写真撮影を終えた後、次はちびっこランドのお友だちの番です。
やっぱりお父さんですね。小さい子とも楽しくお話していらっしゃいました。

本当に本当に楽しい一日でした。

ぜひまた来ていただきたいですね!!!

%e3%82%82%e3%81%a1%e3%81%a4%e3%81%8d%ef%bc%92%e3%82%82%e3%81%a1%e3%81%a4%e3%81%8d

%e3%82%82%e3%81%a1%e3%81%a4%e3%81%8d%ef%bc%93

認定こども園せいれんじ