認定こども園せいれんじ

認定こども園せいれんじブログ 認定こども園せいれんじブログ

2020年12月21日

給食

「麦ごはん・ブリの照り焼き・かぼちゃの煮物・けんちん汁・こゆず缶」


冬至は、1年の中でいちばん昼の時間が短く、夜の時間がいちばん長い日です。

お昼の時間が短い冬は、温かいお日さまが出ている時間が短いということなので、とても寒くなります。

寒さに負けずに元気に過ごすために、昔から冬至にかぼちゃを食べる習慣があります。

かぼちゃは栄養があるので、丈夫な体づくりにとてもいいお野菜です。

せいれんじの子ども達は今日の給食でパワーアップですね!!

こゆず缶は初めて食べました♪

さらに冬至には、ゆずを入れたお風呂(ゆず湯)に入るといいと言われています。

ゆず湯は、体をぽかぽか温めてくれるので、風邪などをひきにくくなるそうです。

おうちでぜひ冬至についてお子様と話してみてくださいね。